【憲法小論Ⅱ】 国家と国民と統治権

憲法は、国家の組織及び作用に関する基礎法をいう。国家の組織とは政体のことであり、国家の作用は立法、行政、司法に区別される。従って憲法を理解するには政体、立法、行政、司法について理解しなければならない。しかし、これらを明らかにするには、まず国家とは何かについて説明する必要がある。 国家について簡単に説…